2012年11月17日

UTAU周波数表作成プログラム /2012/11/17/版

 前回の暫定版はいろいろ問題があったので、こちらに差し替えてくださいまし。
大抵の音源でresamplerの周波数表と大差ないレベルの周波数表を作成できるように
なったと思います。

 EFB-GT使う場合はこちらの方が相性が良いと思ってます。まあ、相性レベルの
違いしかないとも言えるので、お好きな方をどうぞ。

 解説.txt を読めば、使い方判ると思います。判らない場合は、堪忍して下さい。

 解説動画も作るつもりですが、年内に出来るかどうか。予定は未定。

SpeedWagon /2012/11/17/版



ソースファイル


posted by Custom.Maid at 15:01| Comment(2) | UTAU用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
音源によって検出漏れがあるようです
Posted by at 2012年12月08日 21:42
 UTAUのresamplerと同じく、息などは周波数表を作成できない事があります。

 解説.txtの検証音源では大丈夫なのは確認してます。音源名を具体的に教えていただければ、調査します。
Posted by 具体的に教えていただければ at 2012年12月11日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。